【明石市】2020年 東京オリンピック 『TOKYO2020』聖火リレーが明石市にもやってきます!!

2019/06/06 07時30分

東京2020約1年後に迫った『TOKYO2020』。先日、聖火リレーのルートが発表されました。兵庫県内では、14市を駆け抜けます。そしてなんと、この明石市も通ることが分かりました!!

聖火リレーの予定ルートと日程は、
1日目(5月24日㈰) 豊岡市→朝来市→宍粟市→加東市→小野市→加古川市→姫路市★
※セレブレーション会場は姫路市 姫路城三の丸広場
2日目(5月25日㈪) 神戸市→明石市→南あわじ市→西宮市→尼崎市→三田市→丹波篠山市★
※セレブレーション会場は丹波篠山市 篠山城跡三の丸広場
となっております。明石市は2日目の5月25日㈪、子午線が通る明石市立天文科学館へ立ち寄るそうです。

各地から喜びの声が溢れています♪

ほんとに!「時のまち 明石」が世界へ紹介されるチャンスですね(*≧∀≦*)うおんたなも紹介して欲しいです♪

聖火ランナーの応募は、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーである4社(「日本コカ・コーラ株式会社」・「トヨタ自動車株式会社」・「日本生命保険相互会社」・「日本電信電話株式会社(NTT)」)と各都道府県実行委員会(2019年7月1日募集開始予定)から応募可能です。各パートナー会社の募集時期や募集要項などについてはオリンピック聖火ランナー募集よりご確認ください。

観戦チケットの申し込みもありましたし、一気にオリンピックムードが広がりましたね♪聖火リレーが間近で見られる&参加できるチャンスなんてなかなか無いので、ぜひ行かれてみてはどうでしょう☆

 

 

明石市立天文科学館はコチラ↓

 

 

(yu-mi)

ジモネタ明石市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ